念願の棚を設置しました。

この棚の用途は、お取り置き・ご予約・地方発送の商品を置く場所です。

 

何故?念願かは?

実は大昔に神戸のフロインドリーブ(ドイツパンの老舗)に行きました。

もちろんパンを買いに行ったのですが、早い時間帯から全部売り切れてました。

その時に目にした事は、後ろの長い棚にお取り置きのパンがずらっと並んでました。

真っ白な紙に丁寧に包まれ、手書きのお名前入りでした。

その数の多さに圧倒された記憶がありました。

 

2010年に開店した当初から、いつかあの棚のように、商品を並べてみたいと思っていました。

ただ棚を付けるのでなく、店としてその棚が必要な時期になればと思っていました。

その期は熟して来ました、ですから念願なんです。

写真は、昨日の3時頃です。

後は、整理しやすいようにブックエンドのような仕切りとお名前の紙札を作成すれば完璧です。

将来は、ここに収まりきれなくなり、もう一つの棚が必要になるように頑張ります。

11月の4周年は、もう直ぐです!