京都市 珈琲豆の消費が日本一

こちらの新聞は、1月21日、日経新聞(夕刊)より

凄い結果です、家庭での珈琲消費が、日本一ですから。

パンの消費も京都市は、日本一です。

さらにビックリしたのは、2、3位が、金沢市、仙台市です。

 

ある珈琲本のコピーに「京都は街自体が一軒の巨大なカフェだ」とありました。

珈琲文化が最も盛んなこの都市で店を運営する事は、大変やりがいのある仕事です。

 

美味しく、新鮮、安い、安心、普段使いの珈琲豆が、当店のモットーであります。

さらに切磋琢磨して、頑張ります。