ビュバー

Buvard(ビュバー)とは:
1950年~1970年代、フランスの万年筆のインク吸い取り紙です。

昔、フランス企業がノベルティとして配った物です。

各企業のこだわりは相当なもので、有名デザイナーに依頼して競っていました。

 

今では、その可愛い造形がコレクターを魅了しております。

左は以前から展示していた物です。(店の奥側にあります)

両方ともコーヒーの企業の物です。

 

上の新しい物は、実際裏側にインクを吸い取った跡があります。

 

是非、ご来店の節にご覧下さい。