各珈琲豆のご紹介

本日より珈琲豆を個別にご紹介していきます。

他の記事などを折り込みながらご紹介していきます。

最初は、ブレンド、そしてストレートコーヒーです。

 

まずは、「業務用ブレンド」です。

 

この商品は、沢山飲まれるご家庭、会社などに向きます。

価格が一番安く設定してあります。

特徴は、少しシッカリ目に焼き、癖がなく、酸味もありません。

ミルク、フレッシュ、お砂糖にもよく合います。

 

写真の袋入り200g¥440、450g¥970です。

挽いた状態でこの単位で販売しております。豆のままでもご用意できます。

袋が膨れているのは、新しい証拠です。ガスがドンドン出ているからです。