珍品コーヒーミル  2台

上のミルは、メーカー不明の珍品です。

四方に陶器が貼ってあります。

あまり使用感はありません。

 

日本製でひょっとするとハンドメイドかもしれません。

箱の右下にあるレバーを倒すと裏がゴムの吸盤になっていてます。

この吸着力は、強烈ですごい安定感があります。

不思議な存在感があり、当店の雰囲気に合います。

数奇な流れで野村珈琲に収まった感がありますね。

「なんでも鑑定団」か?

 

左は、マニア憧れのプジョーDiaboloデイアボロです。

1952年~1956年製作ですが、可動します。

これもそのフォルムからくる存在感は、素晴らしいです。

フランス在住の方から入手しました。

昨日フランスから到着した処です。

ありがとうございます。