モノクロームの魅力

まったく個人的な嗜好でありますが、モノクローム(白黒)写真が好きです。

 

これは、「レトロ」とか「ノスタルジック」みたいな安っぽい表現ではありません。

 

被写体の存在感や訴求力が写真から現れるからです。(そこまでまだ上手に撮れませんが)

 

リコーのGRⅡと言う名機を入手しました。(プロのサブ機でも有名)

カメラサイドでモノクロ設定の微調整ができる機種です。

しかも正四角のフレームが設定できますので、表現力がアップします。

 

ブログの写真には、珍しいモノクロ写真が、これから時々出現するかもしれません。

その時は、色設定が間違ったのではありませんので、宜しくです。